一般社団法人ウィルチェアスリートクラブ ソシオ SOEJIMA

一般社団法人ウィルチェアアスリートクラブ ソシオ SOEJIMAは、
車いす陸上競技に特化した障害者スポーツのクラブチームです。

お知らせ

第3回「 Fun Fun Run! みんなで楽しむ車いすラン!」 開催 2018/10/12(金)

 2018年10月7日(日)ロードでの開催3回目となる「FUN FUN RUN!みんなで楽しむ車いすラン!」を諫早中央干拓で開催しました。ソシオSOEJIMA主催のこの教室は、赤い羽根共同募金テーマ募金採択事業の車いす陸上体験教室です。台風25号の影響が心配されましたが、当日は快晴となり汗ばむ陽気となりました。今回も、佐賀トレーナー協会の皆さんにスタッフとして協力していただきました。
 教室には、2人の参加者と、レーサー(競技用車いす)体験会に、9月よりソシオSOEJIMAパートナー企業様としてご支援いただいている、株式会社オリエントアイエヌジーの中島社長ご家族と、佐賀整肢学園こども発達医療センターより2人の合計7名の参加がありました。
 事前に、レーサーへの乗り移りの注意点や扱い方の指導を受けたスタッフのサポートで、参加者は安全にレーサーへ乗り移り、自分の体力に合わせてレーサーを走らせます。何回も往復して楽しそうに走り、参加者の顔には一様に、スピード感や爽快感を感じました。又、参加者の中に、より実戦に近い形式で折り返しの練習をしている姿をみるこができました。
途中休憩をはさみ、ソシオSOEJIMA所属選手による200m走のデモンストレーションを行いました。選手は、200mの距離を時速30㎞以上のスピードで駆け抜けていきます。
 久しぶりの参加だった男の子からは「走るときに、顔に当たる風が気持ちいい。レーサーがよく転がった。」という声を頂きました。今度初めて、レーサーで車いすレースに挑戦するという参加者の方からは「走れた感じがするので目標タイムを切れるように頑張る!」と、うれしい声を頂きました。

「FUN FUN RUN!みんなで楽しむ車いすラン!」は、皆様のご支援により、参加費無料で年齢や障害の有無関係なくどなたでもご参加いただけます。

次回10月13日(土)を予定しています。皆様の参加をお待ちしています。