一般社団法人ウィルチェアスリートクラブ ソシオ SOEJIMA

一般社団法人ウィルチェアアスリートクラブ ソシオ SOEJIMAは、
車いす陸上競技に特化した障害者スポーツのクラブチームです。

お知らせ

平成30年2月14日(水)木村勇聖選手が表彰を受けました。 2018/2/28(水)

平成30年2月14日(水)14時よりホテルニュー長崎で、平成29年長崎県スポーツ表彰式が行われました。
まず初めに、国歌斉唱、続いて県民歌斉唱があり、その後に表彰が行われ、受賞者一人一人に賞状が渡されました。
長崎県知事より祝辞があり、表彰者の皆さんに「今回の受賞を自信と誇りにして、これからも大いに頑張ってください」と言葉を頂き、閉会しました。

【長崎県での受賞者数】
◎長崎県スポーツ賞表彰
・長崎県スポーツ特別賞(個人)7名(団体)1団体
・長崎県スポーツ賞(個人)62名(団体)10団体
・長崎県体育功労賞(個人)6名
・長崎県社会体育優良団体賞(代表者)2名

◎長崎県スポーツ教育長顕彰
・長崎県スポーツ奨励顕彰(個人)77名(団体)19団体
・長崎県スポーツ功労顕彰 生涯(個人)5名
・長崎県スポーツ功労顕彰 部活動(個人)2名
・長崎県スポーツ功労顕彰 地域(個人)2名
・長崎県スポーツ功労顕彰 団体(団体)1団体

【木村 勇聖】
昨年12月にドバイで開催されたアジアユースパラ競技大会の100mで銅メダル、200mで
銀メダルを獲得したことで長崎県スポーツ賞という賞に選ばれ、とても嬉しかったです。
また、長崎県知事より励ましの言葉をかけて頂き、これからもっといい結果を残したいと思いました。
2020年の東京パラリンピックに向けて精進し、日々の練習や様々な大会に出場して経験を積み、来年度も表彰して頂けるように頑張ります。